スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モッコウバラの花後の剪定

 我が家のモッコウバラはほぼ満開になりました。ちなみに白い八重咲きのモッコウバラです。モッコウバラがしだれ桜のようになってしまって、近くを通るといい香りがします。一年に一度しか咲かないなんてもったいないなぁなんて毎年この時期に考えてしまいますが、贅沢な悩みですね。次に雨が降ったら最後でしょうから、今のうちに出来る限り庭に出てもっこうばらの近くでティータイムを楽しんでみようと思っています。

 さて、もっこうばらの花後の処理ですが、私の場合今のうちから枯れてきたバラを手で取っています。もう随分下に落ちているものもありますが、花びらの周りが茶色くなって、見るからにドライフラワーのようにカラカラになっているものは、手で取り除くだけで簡単に取れてしまいます。

 そして、枝先が必要以上に伸びていたり(もちろんそこに花が付いていないことが条件ですが)する箇所があれば、そこを剪定ばさみでちょきんと思い切って切り落としています。

 モッコウバラが満開のうちにはそれくらいで、三分の一を残して咲き終わりの時期にきたら、花後をちょきちょきと切り落としていきます。そのときに古い枝や伸びすぎた枝なども思い切って切ってしまいます。

 モッコウバラが咲いている状況にもよりますが、我が庭の場合、伸びすぎるとご近所に迷惑がかかってしまうため、毎年思い切って枝を切り落としてます。そうすることで、大きくならずに調整しています。でも花は毎年見事に咲いてくれますよ。

 今年も残り少ないモッコウバラとの時間を楽しみましょう。

コメント

Secret

クレマチス














カテゴリー

最新コメント

ガーデン雑貨



宿根草 エリゲロン








虫よけバンダナ♪ペットにも


ソーラーバタフライ





















フラワーギフト

最新の安くておしゃれなフラワーギフトを紹介しています。お誕生日・記念日・母の日・敬老の日・プロポーズ・お悔やみなど急な事にも対応可能な全国のフラワーショップです。

花を贈る 花宅急便

最近の記事

リンク

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。