スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花を生かすも殺すも花器しだい

庭いっぱいに花がはじめるこの季節には、毎日庭中をあちこち歩き回って、‘今日はどのお花をリビングに飾ろうか’、‘仕事部屋には今日はこんな花色の気分だな’、‘ダイニングにはこの花がいい’なんてあれこれ考えながら、毎朝ガーデンウォークを楽しみながら、花を飾る。

ここで花器を選ぶ時間だ!
花器の対象となるものも様々。1メートルくらいの高さのあるガラスの花器、ガラスデザイナーの花瓶、100円ショップで見つけたチープなガラスのフラワーベース、試験管が3本~5本連なったオブジェのような花器、そしてプリンを食べた後のガラスカップなどなど、私はガラスが大好きだ。

陶器の花瓶もたくさんもっているし、フラワーアーチストの仮屋崎さんに言わせれば、陶器のボウルを重ね合わせて使っても素敵な花器に変身するそうだ。
いろいろある花器の中でも最近私が使うのが、試験管タイプのフラワーベース。これはデザイン違いで5つくらい持っている。その中でもさらにお気に入りがアントステラのもので、太めの試験感が6本にそれを入れ込む本体がこげ茶色のアイアンで出来ていて、なんとも味があるのだ。

これに、この季節だったら庭に咲いたスイートピーを入れたり、ガーデンショップから連れて帰ったミニバラを飾ったりして楽しんでいる。ダイニングは、色を押さえた白を基調とした花やミントやセージなどのハーブを飾ることもある。ミントなんかのフレッシュな香りがして家族にも好評だ。

洗面スペースには、プリンが入っていたような背の低めのガラスに水を入れ、パンジーやビオラのカラフルな色の花で飾ることが多い。と言っても私の庭のベースカラーは白とブルーなので、あまりレッド系やピンク系の花は少ない。(バラは別として・・・)だから、自然と水周りのスペースには、ブルーやホワイト系の小花が飾られることがおおい。

そして、1メートルの花器は滅多に出番がないのだけど、先日庭できれいに咲いてくれた小手毬を飾ったらちょっとだけホテルのロビーチックになった・・・暑くなってくると、水を替えるのが大変な作業になってくる。。。

コメント

Secret

クレマチス














カテゴリー

最新コメント

ガーデン雑貨



宿根草 エリゲロン








虫よけバンダナ♪ペットにも


ソーラーバタフライ





















フラワーギフト

最新の安くておしゃれなフラワーギフトを紹介しています。お誕生日・記念日・母の日・敬老の日・プロポーズ・お悔やみなど急な事にも対応可能な全国のフラワーショップです。

花を贈る 花宅急便

最近の記事

リンク

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。