スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラにつくアブラムシの対処法

新芽の季節、バラにつくいろんな害虫被害に悩んでいるかたも多いはず。せっかく出会えた新芽に翌朝たくさんのアブラムシを発見し、おまけに新芽を食べられていたら・・・悲しくなります。
うちには愛犬がいて、彼女もまた庭をとても気に入っていて、庭で大暴れするのが大好きなので、簡単に薬なんか撒けません。
なので、ある程度の被害は覚悟の上ですが、あまりにも酷くなってくるとさすがに黙ってはいられません。そこで、かなり手間隙がかかりますが、ガムテープでアブラムシを取り去ります。かわいそうだけど、ほおっておくとバラが一輪も見られないどころか、周りに植えてある植物にまで被害が及びますからね。
実は、イングリッシュローズのメアリーローズが新芽の段階でかなり酷いアブラムシの被害にあってしまい、つぼみが付く寸前でつぼみから下の葉が3~4枚すべて(どの枝も)食べられてしまい、その後そのアブラムシたちはどこかへ一斉に消えてしまいl、現在はつぼみがあがってきていますが、かなり不恰好です。葉がないのですから・・・。
これは気づいたときにはすでに遅かったのですが、その後アンジェラやピエールドロンサールにまでアブラムシがついていたので、ガムテープでぺたぺたしています。大変ですし、時間もかかりますが、薬を撒くよりもいいかなと、きりがないですが、頑張っています。

コメント

Secret

クレマチス














カテゴリー

最新コメント

ガーデン雑貨



宿根草 エリゲロン








虫よけバンダナ♪ペットにも


ソーラーバタフライ





















フラワーギフト

最新の安くておしゃれなフラワーギフトを紹介しています。お誕生日・記念日・母の日・敬老の日・プロポーズ・お悔やみなど急な事にも対応可能な全国のフラワーショップです。

花を贈る 花宅急便

最近の記事

リンク

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。