スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリキでセダムのグランドカバーつくり

以前、ブリキポットに小さなセダムを挿しておいた記事を紹介しましたが、
その後ずっと定位置(水道の上、半日陰、ブリキの底に穴なし)にいます。

sedam001.jpg

寒さを乗り越え、表面は真っ赤に紅葉が残っていて、間延びしています。
赤は赤でキレイですよね。

sedam002.jpg
覗いてみると、奥からはグリーンが見えます。
もう少し暖かくなったら間延び部分を切ろうかなと思ってます。

sedam003.jpg

上の画像は、母が小さなセダムな切ったのを挿しておいたポット。
そのまま忘れていたところ、気づいた今日、こんなキレイに育っていました。
セダムは強いし、管理はほとんどいらずで、雨も関係ないのでグランドカバーにぴったりですね。これは、弟の庭に移植予定です。

sedam004.jpg

そして我が家の庭の地面からもぽつぽつとセダムが顔をみせはじめました。キレイな蛍光色のようなグリーンは元気が出ます!これからが楽しみです。

Feb.25th,2013

コメント

Secret

クレマチス














カテゴリー

最新コメント

ガーデン雑貨



宿根草 エリゲロン








虫よけバンダナ♪ペットにも


ソーラーバタフライ





















フラワーギフト

最新の安くておしゃれなフラワーギフトを紹介しています。お誕生日・記念日・母の日・敬老の日・プロポーズ・お悔やみなど急な事にも対応可能な全国のフラワーショップです。

花を贈る 花宅急便

最近の記事

リンク

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。