スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレマチスの育て方 剪定と誘引【クレマチスのある庭へようこそ】

クレマチスを植えつけた後は
必ず剪定をして、伸びた枝の半分から三分の一は
切り詰めてしまうそうです。

こうすると、側枝が元気よく伸びてきて
株立ちがよくなるそうですよ。
クレマチスは誘引も必要な植物ですね。

そしてクレマチスの花を楽しむために
必要なのが剪定作業ですね。
(私はこれが苦手)
剪定の時期は、休眠期の冬と花後です。

クレマチスが四季咲きの品種の場合、
二番花、三番花を咲かすために
花後できるだけすぐに剪定するといいそうです。

クレマチスの誘引は、元気のいい枝が
上へ上へ伸びていくので、
支柱の下の方から横へ広がるように、
誘引するのが基本だそうですよ。

コメント

Secret

クレマチス














カテゴリー

最新コメント

ガーデン雑貨



宿根草 エリゲロン








虫よけバンダナ♪ペットにも


ソーラーバタフライ





















フラワーギフト

最新の安くておしゃれなフラワーギフトを紹介しています。お誕生日・記念日・母の日・敬老の日・プロポーズ・お悔やみなど急な事にも対応可能な全国のフラワーショップです。

花を贈る 花宅急便

最近の記事

リンク

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。