スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇・ピエールドロンサールのオベリスク仕立て

 庭のバラたちが咲き始めた頃ではないでしょうか?この時期、バラの蕾が膨らんで色が出てくると、春先のワクワク感と同じような気持ちになります。

 私の庭ではイングリッシュローズやつるバラ・アンジェラ、ピエールドロンサールが咲き始めました。アンジェラは小花ですが、房咲きの濃いピンク色(パープルに近い)が我が家にはちょっと珍しい色合いのバラです。つるバラのアンジェラは半日陰で育てているせいか、他の庭先でみかけるアンジェラよりも一段と色が濃いような気がします。

 さて、タイトルにつけたピエールドロンサールですが、うちの庭を作ってくれたガーデナーの方が何を思ったのか3株もピエールを植えてくれていました。しかも、つる性と知らなかったのか2株は周りに這わせるものがなにもない場所に・・・涙。

 しょうがないですね、この2株のピエールドロンサールの苗は小振りにオベリスク仕立てにするしかありません。なんとか枝の伸び方や茎もほっそりとしていますが、元気に咲いてくれています。でも出てくるピエールドロンサールの花はとっても大きいのです。

 ピエールドロンサールはうちのおばあちゃんが大好きな花だったので、一番最初に咲いた花はすぐに切り取っておばあちゃんの仏壇に供えます。きっと天国から喜んでくれているでしょう。この時期、おばあちゃんの仏前はいろんなバラや花たちでとても豪華です。

コメント

Secret

クレマチス














カテゴリー

最新コメント

ガーデン雑貨



宿根草 エリゲロン








虫よけバンダナ♪ペットにも


ソーラーバタフライ





















フラワーギフト

最新の安くておしゃれなフラワーギフトを紹介しています。お誕生日・記念日・母の日・敬老の日・プロポーズ・お悔やみなど急な事にも対応可能な全国のフラワーショップです。

花を贈る 花宅急便

最近の記事

リンク

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。