スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラベンダーの剪定

 1年中花を付けてくれている印象のあるラベンダー。私の住む南の地域ではフレンチラベンダーやレースラベンダーは長持ちしませんでした。夏の暑さに耐え切れないようです。

 現在あるラベンダーは、ラベンダーラバンジンです。これはもう5年ほど頑張ってくれています。途中で引越しを経験しているので、前の家から移植してきています。それでも元気に咲き続けてくれているということはこの土地に合っている証拠だと思います。

 ラベンダーラバンジンは優しいパープル色の花を咲かせます。葉の色も淡いグリーンで全体的に優しいイメージです。ラベンダーの葉に少し触れるだけで、あのラベンダー特有の香りがします。

 このラベンダーラバンジンの枝が木のようになっています。去年の夏当たりに少し広がりすぎてきて、ラベンダーの株全体がなんとなく元気がないような感じでした。ラベンダーの剪定は今までもしてきていますが、これほどまでに大きく育ってからは枯れた枝や花後の処理を行う程度で、根元を見れば木のような太い枝になっていたのでどうしたものかと悩みました。

 でも、きっとほおっておくと枯れてしまうような気がしたので、思い切って去年の冬に株全体の3分の1ほど切り込みました。太く育った木質の枝も思い切って切り落としました。すると今年の春前あたりから新芽が出始めました。

 現在では去年ほどの大きさまではいかないものの、それなりに大きく育ち、花もきれいに咲かせてくれました。もともとラベンダーはハーブですので、強健ですので少し思い切った剪定をしても大丈夫なようですね。

コメント

Secret

クレマチス














カテゴリー

最新コメント

ガーデン雑貨



宿根草 エリゲロン








虫よけバンダナ♪ペットにも


ソーラーバタフライ





















フラワーギフト

最新の安くておしゃれなフラワーギフトを紹介しています。お誕生日・記念日・母の日・敬老の日・プロポーズ・お悔やみなど急な事にも対応可能な全国のフラワーショップです。

花を贈る 花宅急便

最近の記事

リンク

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。