スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カロライナジャスミンと羽衣ジャスミン

 モッコウバラとともに咲き始める花があります。羽衣ジャスミンとカロライナジャスミンです。同じジャスミンでも全く違うタイプのジャスミンですね。ちなみに画像はジャスミンではなく、ガーベラです。

 どちらもつる性でとても強健な育てやすい(というか何もせずに育ってくれる)植物です。うちの庭には羽衣ジャスミンが4ヶ所とカロライナジャスミンが5ヶ所に植わっています。

 羽衣ジャスミンの一つは小屋にネットを張ってそこに這わせているのですが、とにかくすごい勢いで枝がぐんぐんと春先に伸び始めます。冬のうちにかなり短く剪定したのですが、そんなのお構いなしで前年と同じくらい伸びてくれたので、今年の冬も強めに剪定しようかと思っています。

 この羽衣ジャスミンは、とにかくいい香りがします。なんとも言えない心地良い香りにわざわざ朝方ここまで香りに行くくらいです。そんな羽衣ジャスミンは白い小花を房で咲かせてくれます。モッコウバラとともに満開が終わりまして、同じく、房のところをぱちぱちとはさみで切り落としてすっきりさせました。今もどんどんシュート(新しい枝)が育っていますね。葉も元気のでる爽やかなグリーンなので花が終わっても見た目にもきれいです。

 この羽衣ジャスミンはかなり伸びますので、夏の間は水遣りを怠らないようにしないと葉が茶色くなってきます。要注意です。一度茶色くなった葉はもう緑にはなりませんからね。

 そして、カロライナジャスミンは黄色いラッパのような花が咲いてこれもまたきれいです。うちでは玄関の両サイドに木製の手すりがあるのですが、そこの片方に這わせています。こちらはあまり香りはしません。葉も羽衣ジャスミンに比べるとシンプルな形をしています。このカロライナジャスミンの黄色い花が咲き始めるとなんだかわくわくしてくるんですよね。

 このカロライナジャスミンはうちでは羽衣ジャスミンほどは大きくならないので剪定なども古い枝を切り落とすくらいでとくにコレと言った手入れはしたことがありません。でも、毎年シュートを伸ばしきれいに咲いてくれます。どちらも手のかからない植物な上に、きれいに咲いてくれますので、ありがたい植物ですよね。

コメント

Secret

クレマチス














カテゴリー

最新コメント

ガーデン雑貨



宿根草 エリゲロン








虫よけバンダナ♪ペットにも


ソーラーバタフライ





















フラワーギフト

最新の安くておしゃれなフラワーギフトを紹介しています。お誕生日・記念日・母の日・敬老の日・プロポーズ・お悔やみなど急な事にも対応可能な全国のフラワーショップです。

花を贈る 花宅急便

最近の記事

リンク

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。