スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭に埋めたプランター

庭に3つのプランターが埋めてあります。
といっても、固定していると言ったほうが正確でしょうか。

IMG_3075.jpg

ヘデラ4年目です。白い腑が入ったアイビー。

上にモッコウバラの枝葉が茂っているので今年の夏を越せました。上に何もなく、日が当たっていたらきっと今頃切り戻していたでしょう。

プランターは、石のような質感の陶器。
色もいい具合に落ちてきて、庭になじんできました。

IMG_3074.jpg

これはセージ。スカイブルーの花がきれいなセージです。

前回、セージを切り戻した際に、このプランターに挿しておいたんです。すると見事に咲いてくれました。
これは一度咲いた花の茎を切り戻したところ。

ちょうど下からこのような新しい葉が出てきたので、切り戻しました。でも家族からは、このプランターにこのセージは合わないと言われました。

その通りです、セージは基本的に背が高いので、
このセージも1メートルくらいになりました。

IMG_3071.jpg

見てください。この植物。名前が分からないので紹介していなかったのですが、ついに登場。

オーストラリア産の植物で、ローズマリーのような葉にピンクの花が咲きます。香りはありません。

すぐにこれくら大きくなります。もう何度きり戻したことか。。。
でも常緑なのでとても気にいっています。

IMG_3072.jpg

青々とした葉がとてもきれいですよ。大きくなるので、できるだけ余裕のある場所に植えてあげないと可哀想です。

IMG_3069.jpg

こちらの紫陽花は、以前何度もご紹介したあの白い紫陽花です。

最後の花だけずっと放置したのですが、好みのアンティークカラーに変身。もう随分前にグリーンに変色したところから、切れなくなってしまいました。

でも、紫陽花の株のためには早く切ってあげないといけないんですよね。。。今週末辺りにでも、切り戻しましょうか。
スポンサーサイト

ウッドフェンス

ウッドフェンスはガーディナーの憧れです。
アイアンフェンスよりもウッドフェンス!

うちは門だけアイアンで、あとはすべて
ウッドフェンスを作ってもらいました。

ブルーグリーン色で塗ってもらい、
3年たった今やっと庭になじんできました。

外周は、門以外すべてこのウッドフェンス。

IMG_2211.jpg

この花のない時期に元気なノースキャロライナと羽衣ジャスミンです。
春になるとノースキャロライナからは黄色い

ベル状のかわいい花が咲きます。
これは第一玄関と庭を仕切る垣根風に作ってあるウッドフェンス。

IMG_2209.jpg

ここはエントランス入ってすぐにある花壇で、
ブルーの花が鮮やかなメドゥーセージがあったところ。

前回画像で紹介したのはここ

花を咲き終えたメドゥーセージを一度きり戻ししようと
思っていたところ、母がばっさりと切ってしまっていた。

今年の2番花を見るのはちょっと難しいかな。
秋口に見えるとラッキーくらいに思っておこう。

そしてセージに守られていたアイビー(ヘデラ)が表に。
これから続く夏の日光に耐えられるか?

心配なのは、日焼け(葉焼け)と根腐れ。

IMG_2210.jpg

この木
から咲く花がすごくきれい。
笹の葉みたいでしょ?

クレマチス














カテゴリー

最新コメント

ガーデン雑貨



宿根草 エリゲロン








虫よけバンダナ♪ペットにも


ソーラーバタフライ





















フラワーギフト

最新の安くておしゃれなフラワーギフトを紹介しています。お誕生日・記念日・母の日・敬老の日・プロポーズ・お悔やみなど急な事にも対応可能な全国のフラワーショップです。

花を贈る 花宅急便

最近の記事

リンク

検索フォーム

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。