スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリゲロン 2014 spring!

エリゲロンが咲き始めました。
そして今年は庭のあちこちに去年挿し根したものも広がってきました。

エリゲロンは、小さなデイジーのような華奢なお花。
一株でどんどん広がっていき、白やピンクのお花がたくさん咲きます。

手入れ要らずで、花後の切り戻しだけ。
お水も肥料も与えたことがありません。
(うちの庭の植物は行き届いた手入れをしないので、こういう強い植物ばかりが残っています・・・)

IMGP3161.jpg

葉もやわらかいので、お子様のいるお庭にもおすすめです。
太陽が当たればどんどん広がるので、広い植え込みにもいいですね。

エリゲロンは宿根草なので一度植えたらずっと楽しめます。
ナチュラルガーデンに良く合います。

IMGP3160.jpg

去年の冬に咲いた後に、切り戻しの作業を怠ったため、
今年は全体的に、花が少なめです。

そして、画像で分かるように茶色い葉が下にたくさん。
枯れてはいないのですが、ここを切り取っていたらもって咲いたよね。

上にある植物は、巨大化したハーブ、ローズマリーです。

IMGP3147.jpg

そして、東側のミニ土手にも去年いくつかエリゲロンを挿し根してました。
ここは、アイビーが一面に広がってきたところの隙間に広がってきました。

奥は、紫陽花の隅田の花火かな。

IMGP3148.jpg

ここにも増えてきたエリゲロンが。
ここまで大きくなれば、あとは自由に広がっていきそうです。

まわりは、全部アイビー(ヘデラ)です。
アイビー好きの母がここまで増やしました。この3倍はあります。

数種類のアイビーなので、色が違ったり、葉の形が違ったり、
葉の模様が違ったりとヘデラも色んな種類がありますね。

夏の暑さ(蒸れ)と冬の寒さが心配でしたが、
元気に青々としているので、この土地に合うようです。



スポンサーサイト

エリゲロンがこんもりと♪

エリゲロンが涼しくなりこんもりとなっています。
花はちらほらと咲いていますが、まだまだこれからです。

エントランス脇に植えてあるエリゲロンです。
デイジーのような小ぶりの花がたっくさん咲きます。

IMGP0015.jpg

そして、同じ株が門を入って反対側にも増えていき、
こんもりしています。たしか始めは1株しか植えていなかったような。

IMGP0017.jpg

エリゲロンは野の花のようでとにかく手入れ要らず。
(何度も書いて恥ずかしいですが)

お水もわざわざあげたことはありません。
雨水にまかせっきり。

花後に切り戻すだけでまたこんな状態に戻ります。
花は春と秋の2回咲きます。結構長く咲きますよ。


IMGP0016.jpg

これはアメジストセージです。
駐車場の脇がさみしかったので、アメジストセージの挿し木を
土に挿していたらここまで大きくなりました。

今年は台風の影響で風がすごい日が続いたので、
(頭の重さもありますが)倒れてきました。

そろそろ切り戻しの時期ですね。


Nov.4th,2013


春のエリゲロン♪

エリゲロンの花が今年もエントランスに咲いています。
まだピンクの花は交じっていないようです。

IMGP7321.jpg

野の花のようなエリゲロン。
何度も記事にしていますが、宿根草で1年に何度も花を咲かせます。

白やピンク色の花が可憐に咲きますが、かなりの強健♪
とっても育てやすいのでみなさんにもオススメしたいです。

IMGP7320.jpg

年々広がりを見せつつあります。
エリゲロンは、グランドカバーにもなります。
うちでは、エントランスに植えています。

IMGP7324.jpg

もともとは、左側に1株植えたエリゲロンの苗。
それが、いつの間にか左の門の内側にも広がりを見せています。

本当は、手前の赤くなっている葉は切り戻さないといけないとこ。
今年は切り戻しを行いませんでした。

せっかく美しく咲いてくれているのに、もったいないので、
週末にでも切り戻しておこうと思います。

ちなみに奥に見えるのは、ローズマリーの直立タイプです。
エリゲロンが見事なグランドカバーの役割を果たしてくれています。

IMGP7325.jpg

そして、私のパワーフードならぬパワーフラワー。
まだまだキレイに咲いているカロライナジャスミン♪

出かけたり、帰宅するたびに迎えてくれるこの季節ならではのパワーフラワー。
元気が出ます。

March 28th,2013

違った角度からエリゲロン

エリゲロンが綺麗に咲いています。
いつもは家側から撮影していましたが、今日は門外から・・

IMGP0751.jpg

アイビーやローズマリーとの相性抜群です。

IMGP0754.jpg

最初は、エリゲロンの花は白色ばかりでしたが、
今ではピンクの花の割合のほうが多いくらいです。

現在、あちこちにエリゲロンのこぼれ種が飛んでいます。
何もない畑みたいなところに植えたら、すぐに一面が
エリゲロンの花畑になるんじゃないかな?

IMGP0755.jpg

葉もやわらかくて手入れしやすいです。
手入れといっても、花後にばっさり切り戻すだけですが。。。

エリゲロンのピンク

ここ2,3日でエリゲロンが一気に成長しました。
ピンクの花が出ないと言ってましたが、
今朝見てみてみたらいくつも咲いていました。

IMGP0618.jpg

結構濃いピンクが出ています。
よく見ると、小さい花なのに本当に繊細ですよね。

IMGP0700.jpg

花の数もここ2,3日で一気に開いた気がします。
他のスペースにもエリゲロンを広げたくて、
うちの母が株分けしています。

ハーブのように強い印象があるので、
簡単に増えるような感じがします。

IMGP0621.jpg

この画像は門横の植え込みで、この上の画像とはまた別の場所になります。

この横のスペースにここに植えていたエリゲロンが広がり、
上の画像のように広がっていった感じです。
エリゲロンの繁殖力はすごいですよ。

クレマチス














カテゴリー

最新コメント

ガーデン雑貨



宿根草 エリゲロン








虫よけバンダナ♪ペットにも


ソーラーバタフライ





















フラワーギフト

最新の安くておしゃれなフラワーギフトを紹介しています。お誕生日・記念日・母の日・敬老の日・プロポーズ・お悔やみなど急な事にも対応可能な全国のフラワーショップです。

花を贈る 花宅急便

最近の記事

リンク

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。